毎回表示される「セキュリティで保護された Webページ・・・」を出さない設定

ユーザ認証してから、必ず出てきてしまうセキュリティ警告のダイアログ。

うちではバリューコマースのサイトに入ってから必ず出る警告です。
「HTTPS接続サイトの中で、HTTPSを含まないコンテンツがあるサイトがあるよ」との警告。
信頼できるサイトである場合は毎回警告が出てボタンをクリックするのが面倒なので、出ないように設定します。
セキュリティで保護された
 

設定方法

警告を毎回でないようにします。

1.ツールのインターネットオプションを開く
インターネットオプション

2.セキュリティタブ->「レベルのカスタマイズ」ボタンをクリック。
3.設定の中で、”混在したコンテンツを表示する”「○有効にする」をクリック。
セキュリティの設定

これでセキュリティの警告はでなくなりました。

 



dummy

   

Google検索

Loading

Feed Feed

価格.com自動車保険 比較・見積もり

お問合せ


オンラインユーザ

17 ゲスト と メンバーはいません がオンラインです

にほんブログ村

にほんブログ村 IT技術ブログへ

にほんブログ村 IT技術ブログ ソフトウェアへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

dummy

dummy

dummy

dummy