ハードディスク復旧

破損した大切なパソコンデータの復旧を行います

パソコンが起動しない場合の復旧・データの救出作業はお任せ下さい。

目覚ましいい技術の進歩の中で、パソコンや外部記憶装置(外付けハードディスク)など性能は良くなり、価格も安価になっています。しかし、いつかは壊れたり、不具合を生じないとは限りません。 利用頻度が上がれば上がるほと、データの価値は増すばかりです。日頃からデータのバックアップ管理は重要です。

重要なデータ

  • 何日もかけて作ったエクセルファイルなど(時給☓時間=価値)
  • 経理データ(税務上必要なもの)
  • 画像データ(業務上申請に必要な記録用写真や、家族との想い出の写真など)

バックアップ装置(外付けハードディスクなど)があっても、なかなか手動ではやらないし、バックアップ時点から現在までのデータは失われています。 ミラーリングなどの内部処理ができていれば別ですが、それでもOSやハードに不具合が生じれば意味がありません。

復旧に関してのステップ

パソコンが起動しなくなり不具合と実感し、慌てふためきます。すぐにご連絡下さい。

またデータと同様、ソフトウェアも重要です。再セットアップではインストールされたソフトはもちろん、大切なデータも消えてしまいます。

当方の作業は、

  1. 実機をお預かりいたします。
  2. コンピュータウィルス診断を行います。
  3. システムの復旧を試みます。(トラブル前の状態でWindowsを起動できるようにします)

しかし、ハードディスクに物理的破損がある場合は通常のデータ救出、リカバリはできません。ハードディスク分解での救出作業になります。パートナー会社へ委託し、救出作業を行います。(※物理的破損とは、ディスクに傷がついたり、完全にディスクが回転しない状態です)
OS、アプリケーションは新しいハードディスクを購入して頂き、再インストールが必要となります。
救出が終わりましたら、救出データをお客様へお渡しし、システム再セットアップ(リカバリ)作業のご確認にはいります。

こんにち、パソコンは壊れたら買い替えた方が安いかもしれません。しかし作成されたデータはマメにバックアップをお勧めいたします。

社内でネットワーク利用などで多数クライアントがあり、バックアップ作業が困難な方は別途ご相談下さい。ユーザが意識することなく、自動でバックアップできる環境構築などをご提案いたします。

dummy

   

Google検索

Loading

dummy

dummy

dummy

dummy